血管年齢の若返り

人間の老化は血管から起こり始めるという言葉があります。
血管は全身に酸素と栄養を送る大事な通り道となります。

 

年齢とともに動脈硬化が進行すると血流が悪くなり、肌や体全体の老化促進になります。
そこで大切になるのが血管年齢を若く保つ方法です。

 

老化は止める事は不可能ですが、遅らせる事は可能です。
今の血管年齢をキープする事を最大限イメージすることが大切になります。

 

そのためには、食生活、運動、睡眠などの基本的な生活を見直し、
健康な生活習慣に改善していくことが大切なります。

 

血管が老けやすい人の特徴
  • 怒りやすい
  • いつも焦り気味
  • 他人に仕事を頼むことができない
  • 責任感が強い
  • 趣味がない
  • 間食にお菓子を食べるのが好き
  • 肉料理が好き
  • 喫煙者
  • 血糖値が高い
  • 中性脂肪やコレステロール値が高い
  • 仕事以外ではほとんど運動することがない
  • 基本的に睡眠不足である
  • 薄い味付けは好きではない

 

まず、食生活では肉類や脂っこいものも多くとっていることが多いかと思います。
動物性脂肪に含まれる飽和脂肪酸には、悪玉コレストロールを増やす作用があります。
脂身の多い肉類、バターやチーズなどの乳製品は、バランスをとって摂取することが好ましいです。

 

ですが、植物系の油や青魚に多く含まれる
不飽和脂肪酸には悪玉コレステロールや中性脂肪を減らしてくれる作用があります。

 

オリーブオイル、イワシやアジなどの小魚などを積極的に摂りをしましょう。
喫煙はもちろん血管年齢をあげてしまうことになります。
運動不足の生活になっている方がとても多いかと思います。

 

運動は体全体の血行を促し、新陳代謝を高め、血管の老化を防ぐ役目があります。
毎日すこしでも良いので歩いてみるなどの適度な運動を習慣にすることが大切です。

 

睡眠不足になると、血糖値が上がり、血管がダメージを受けることがわかっています。
コレステロールの吸収を抑えるために食物繊維をとることも大切なります。

 

また身体の冷えから血行不良になってしまうと、肌に栄養が行き届かないので肌の老化を促進することにもなります。
葉酸などには造血作用があります。これは体の冷えを防止する役目も来たいできます。

 

 

ベルタ葉酸サプリで予防が期待できる事

関連ページ

妊娠できる年齢
妊娠できる年齢について
不妊治療とは?本当に大丈夫なの?
不妊治療について説明します。
妊娠率の驚きの事実
妊娠率について
婦人体温計は高いほうが良いの?水銀とデジタルでは?
婦人体温計について
不妊治療をしない選択は?
不妊治療をしない選択について説明します。
漢方薬で不妊治療はできるの?
漢方薬で不妊治療について
男性不妊
男性不妊について
排卵誘発剤とは?大丈夫なの?
排卵誘発剤とはどういった影響があるのでしょうか?
排卵誘発剤(排卵促進剤)の注射
排卵誘発剤の注射について
不妊と黄体機能不全〜治療法・サプリなど
不妊と黄体機能不全について
子宮内膜症での不妊は治る?痛み・症状など
子宮内膜症での不妊について
妊娠と子宮筋腫〜不妊原因・症状・治療など
妊娠と子宮筋腫について
機能性不妊〜原因不明不妊
機能性不妊について説明します。
子宮卵管造影検査は妊娠しやすい?
子宮卵管造影検査は妊娠しやすいという事が言われていますが、、、
不妊の腹腔鏡検査・子宮・癒着・治療など
不妊治療の進め方
不妊治療の進め方について
不妊治療とセカンドオピニオン
不妊治療とセカンドオピニオンについて
不妊治療医療期間の選び方
不妊治療医療期間の選び方についてです。